試しに工業用イオン交換樹脂を使ってみる(笑)



ROを貯める時ちょいちょいブログに登場する200リットルタンクに貯めるわけですが………汗











当然、RO作る時には、僕の場合スタンダード浄水器、逆浸透膜を通し、RGダッシュ通してTDS0にしています。











200リットル作るということは……汗、捨て水が600リットル出るというとんでもない水道代と資源の無駄遣いという事は言うまでもなく(笑)今まで何トンの水を捨てたのかと思うと………汗









少しだけ気が引けます(笑)










〜Bee Garage〜です。





そこで、どー考えてもアクア用よりも安い工業用のイオン交換樹脂を見つけ……








使えないのかな?と考えた僕は。











工業用のイオン交換樹脂を扱う店に電話をかけて、TDS0の純水作れますか?と聞いたら、『はい!0です!』と自信満々の担当者の言葉を信じ(笑)





1kg千円台の新品イオン交換樹脂(再生品はさらに安く1キロ数百円(笑))を3kgも購入し、水道水ではなく、近所の湧き水を汲みに行き水資源の節約を試みました(笑)

届いた3kgのイオン交換樹脂(笑)

image.jpeg

このくらいネットに入れて

image.jpeg


フィルターに詰め

image.jpeg


この湧き水を

image.jpeg


濾過したところ

image.jpeg




うおー0!!!(笑)当たり前か(笑)






とりあえず60リットル作りましたが今のところまだあの量でTDS0を生産しております。











あの量でどのくらいの純水が作れるのか楽しみです。










でも、わき水汲みは足腰痛めそうです(笑)













皆さんも、水道水と言う大事な資源を無駄にしないようにどうですか?(笑)








まっ、実験に飽きて湧き水汲みに飽きたらやめるでしょう(笑)









水道水でやっても捨て水がないから、かなり資源の無駄使いはなくなりそーですよ(笑)




そろそろ立ち上がるかなー

image.jpeg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
ぽちっとしてくれたらよろびます
にほんブログ村